FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「小倉牛の桂口商店」の小倉の玄海風すき焼きの作り方

▽材料(四人前)

黒毛和牛(小倉牛)リブロース肉(薄切り)又はもも肉(赤身薄切り)600g、牛脂 少量、長ねぎ 2本春菊 一束、生椎茸 4個、えのき茸 一束、焼き豆腐 一丁、しらたき 一袋、麩 適量、卵 4個、しょう油・砂糖・料理酒 各適量

【作り方】

(1)牛肉は食べやすい大きさに切る。
(2)長ねぎは斜めに切り、春菊は茎の硬い部分は取り除く。生椎茸は石づきを切り落とし、えのきだけは根元を切り落とす。
(4)すき焼き鍋を熱し、牛脂を溶かして、ねぎを入れ、香りが出たら牛肉を広げて入れる。さっと両面を焼き、牛肉の上から砂糖、料理酒、しょう油を適量入れる。
(5)煮立ってきたら他の材料を加える。しらたきは肉を硬くする成分があるので、肉と離して入れるほうが良い。小鉢に卵を割りほぐし、煮えたところから卵を付けて食べる。

小倉牛のすき焼き
博多 すき焼き
かをりのトリュフ
おもしろいグルメ情報
スポンサーサイト
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。